大分市 遊漁船 ブルーホーク タイラバ・ジギング・落とし込み・タチウオテンヤ・タチウオジギング・イサキ・アラカブ・関アジ・関サバ【さあ!釣りに行こう!】

 

ブルーホークは大分県・豊後水道の豊かなフィールドで四季折々の魚を狙って出船しています。

大分・豊後水道のタイラバ・ジギング・大分沖のタチウオテンヤ・タチウオジギング・大型青物の落とし込み・豊後水道の大型イサキやアラカブ・関アジ・関サバ狙いで大分の船釣りをご案内させて頂いております。

船は「定員19名・全長18.55m」の大型遊漁船専用仕様。専任のクルーがお客様をサポート致しておりますので、船釣り初心者のお客様や女性のお客様にも「安心・安全・快適」に船釣りを楽しんで頂けると思います。

本日の釣果 (詳細はブルーホーク船長のブログをご覧ください)

4.16 タイラバ

今日一番のサイズ

Facebook

ブルーホークのLINE@(ラインアット)始めました!

ブルーホークのLINE@(無料コミュニケーションアプリ)を始めました。釣果情報はもちろん、ご予約・お問合せにも対応させていただきますので、お気軽に友達登録お願い致します。アカウント名は大分BLUE HAWKで検索お願い致します。

ライフジャケットの着用をお願い致します

ライフジャケットの着用が平成30年2月1日より義務化となりました。船の方でレンタル出来るライフジャケットがありますが法定備品のライフジャケット(ジャケットタイプ)の為、夏場は暑かったり、釣りをするには少し動きにくいかも知れません。年間釣行回数の多いお客様は腰巻ベルトタイプ(国土交通省型式承認品・桜マーク検定印付き)のライフジャケットの購入をお勧め致します。

熊本地震の義援金にご協力頂き ありがとうございました。

熊本地震の義援金に多くのアングラーの皆さまにご協力頂きましてありがとうございました。皆さまから寄せられました義援金は平成28年6月13日に熊本県知事様宛で送らせて頂きました。

納竿後の魚締めについて

納竿後の魚締めは船長・スタッフへお任せください。神経締めで魚を締めていますので鮮度の良い状態でお持ち帰り頂けると思います。

PAGETOP